地域おこし協力隊 米沢市のこと

スパイスのみで作る本格カレー 実はとっても簡単に作れたんです

更新日:

簡単で最高に美味しくできる本格カレーの作り方

スパイスから作るカレーって難しくて手間がかかるってイメージしている人多いですよね。
美味しいカレー作りワークショップでわかったことは
スパイスさえ用意してしまえば意外と簡単に作れちゃうってこと

カレー作る所要時間って市販のルゥ使っても一緒なんじゃないかなって思います。

しかも市販のルゥをよりも圧倒的に身体に良いです。

こんにちは。
毎日カレーを食べてもいいってくらいカレーが大好きな米沢市地域おこし協力隊のてづかです

今回の記事を読んでいただくと
スパイスから作る本格カレーって実は簡単に作れちゃうって思うはずです。

「ちょっと今日は俺がカレー作るよ」なんて言ってこのクオリテイーのカレーが出てきたら
一目置かれること間違いなしです!

美味しいカレー作りワークショップに参加してきました

会場は米沢市のコワーキングスペース「スタジオ八百萬」さんです
スタジオ八百萬

カレーを教えてくれたのはこの方 umuiさん

いよいよ実際にカレーを作ります

玉ねぎをみじん切りして
※白い普通の玉ねぎでOKですよ
大きめの玉ねぎなら1人前に玉ねぎ1個くらい

鍋に多めの油
先ほどみじん切りにした玉ねぎとクミンシードをひとつまみくらい入れて炒めます
※飴色になるくらい炒めるのがいいんですけど「しんなりくらい」でも全然OKみたいです。
炒めるときに塩を一つまみ入れます

そこに・・・
クミンパウダー 大匙1
コリアンダーパウダー 大匙1.2
ターメリック 大匙0.5
チリパウダー お好みで
を投入

近所のスーパーとかではなかなかスパイスって手に入らないからココで探しちゃいます


配合はお好みで・・・
チリパウダーは入れすぎると大変なことになるので気を付けてください。

そしてトマトのみじん切りも投入!
ここで使うトマトは完熟の加熱調理用のモノ
小ぶりのトマトなら3個くらい
大きめなら1.5個くらい
※写真がだいたい1人前なのでイメージしてください(笑)

トマトの形が崩れるまで強気の強火です!強気で!
ここでも塩を一つまみ投入

トマトが崩れるくらい火が入ったら
お水を入れて
今回はチキンカレーということなので
あらかじめ今回のカレーに使ったスパイスで下味をつけた手羽元を投入
手羽元に下味をつける際は一緒にヨーグルトを入れます←お肉が柔らかくなるのです。

お肉に火が入るまで
弱火でコトコト煮込んでください
ここで最後の味付けです
お塩を小さじ1/2(1人前で)
※ちょっと火が強くて煮詰まってしまったらお水を入れて調整してください
弱火で蓋をしておけば大丈夫なはずです。

お肉に火が入ったら
仕上げに
ガラムマサラを小さじ1/2くらい
テンパリングした刻み生姜を少し入れてもいいかもです。

次回のカレーはスパイスからの本格カレーにチャレンジしてみてはいかがですか?

The following two tabs change content below.

手塚 貴之

地域おこし協力隊として2018年5月に米沢市に移住 ありきたりの協力隊じゃつまらない。 大好きな米沢市でアツく愛と義を生きる。

-地域おこし協力隊, 米沢市のこと
-, ,

Copyright© 上杉の城下町米沢市地域おこし協力隊てっちゃんのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.