SNS

伝わらないSNS発信に決定的に足りないもの

投稿日:

伝わらない発信はこんな投稿だ!

数あるSNS
twitterにfacebook、instagramにブログ・・・
全部はやってないけどどれか一つはやってる見ているって人がほとんどじゃないかって思います。

もはやSNSって生活には切っても切れない必需品になっていますよね
情報を取りに行くってツールとしてはインフラと言っても過言ではないですよね。

そんな中で
情報を取りに行くだけでなく
情報を発信する、投稿をすることも出来るのがSNS

情報を得ながら自分も発信する

情報を得ることは簡単なのだけど
発信するとなると少し考えなくてはならないことってあると思うんですよね。

SNSはもう10年くらいやっていますが
SNSで情報が伝わらない人伝わらない発信って一目瞭然なんです。

ではどんな発信が伝わらないでしょうか

5W1Hのない発信はまず信用されない

◎When いつ

投稿日時のことではないですよ・・・
twitterはnowの情報なのでリアルタイムな情報が流れています
※一概にリアルタイムでないとダメなのではないけど
にしても・・・
季節感がずれていたりするものって
その情報を受け取る人にはあまり在り難いものではないですよね

◎Where どこで

場所が明確でない発信もよく見ます
特に飲食店での投稿とかね・・・

出た!『今日はここから』
どこだし・・・知らんし・・・

気持ちはわからなくもない・・・がしかし・・・残念な発信だよね

◎Who 誰が

プロフィールが充実していなかったり
折角の投稿なのに顔隠したり
ひどいのなんかそこに映っている人みんな顔が加工されちゃってる←熊さんとかウサギさんとかに(笑)
そこまで隠すなら無理して発信しなくていいから・・・

どこの誰だかわからん情報は誰も信用しないですよ、もうそういう時代です。

その情報の発信源が誰なのか
参加者の年齢層とか
どんな表情しているのか
けっこう見る側は知りたい情報なんですよね

◎What 何を

「何を」がない発信ってありえないですよね。
ありえないようでいてコレ結構あるんですよ!
発信ではないんだけど・・・

プロフィールが充実してない人

『何をしている人の発信なのか』
これは受け取る側にとって重要です。

プロフィールで「何を」している人なのかをはっきりさせることで
あなたのその発信がより説得力を増すんだけどな・・・

◎WhyとHow なぜ?どのように?

「なぜ」その発信をしたのか
伝えたいからですよね。
ただそんな発信の中にどうでもいい情報発信が混ざっていたら・・・
せっかくの伝えたいことが伝わりにくくなってしまいます。

発信した内容がイベントや行事であれば
それに参加してどう感じたかまで丁寧に伝えた方がいいですよね

その発信を見た人に何かしら行動を起こしてほしい だから発信する

である以上、5W1Hに関しては
どれも抜けることなく丁寧に発信した方がいいですよね。

せっかくあなたが想いを伝えようとした発信
ちゃんと届くように発信したいですよね!



The following two tabs change content below.

手塚 貴之

地域おこし協力隊として2018年5月に米沢市に移住 ありきたりの協力隊じゃつまらない。 大好きな米沢市でアツく愛と義を生きる。

-SNS
-, ,

Copyright© 上杉の城下町米沢市地域おこし協力隊てっちゃんのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.