地域おこし協力隊 学び

認知症サポーター養成講座を受講しました

更新日:

認知症サポーター養成講座

認知症
先週、役所内で認知症サポーター養成講座を受講してきました。
認知症は今の段階では改善薬はないそうです。
今回講座を受講したことで、認知症をより深く知ることが出来ましたし、具体的にどのように認知症と関わって行けばよいかを知ることが出来ました。

そうはいっても認知症の進行は遅らせた方がいいですし、今の私の年代からも出来ることがありますよね。

認知症にはアロマの香りが有効

認知症になると脳の海馬にある「嗅神経」がダメージを受けることが判明しています。島根大学医学部教授で日本認知症予防学会理事長の浦上博士の研究で明らかになっていますね。
嗅神経を刺激することが認知症の予防につながります。
さらに浦上教授の研究では、『レモン・ローズマリー・オレンジ・ラベンダー』の香りが効果的ともされています→☆有名な浦上式アロマです。
朝→レモン・ローズマリー
寝る前→オレンジ・ラベンダー

認知症に効果があるとされるアロマエッセンシャルオイル

私は2年前にこの知識を得てから毎日デフューズしています。
両親にもオイルとデフューザーをプレゼントし予防をしてもらってます。いつまでも両親には元気でいてほしいですしね(*'▽')

◎認知症を知ること
◎今から出来ることはしておくこと
これが重要だと感じました。

他人事ではない認知症

ただ・・・この講座受けたの2人だけだったんですよね・・・。
これからの時代におそらく最重要な課題のひとつになると思うんですよね認知症って。

今回の講座で衝撃的だったのが、一生のうちで認知症に関わる確率は100%ということ。

若い人なら認知症を意識することは少ないかもしれません。しかしながら若年性の認知症もありますし、家族が認知症になることだってあります。そうなったときに助けとなるのは正しい知識であったり正しい情報であったりしますよね。決して他人事ではなく、自分事として認知症と関わっていかなければと思うのです。


もっとたくさんの人に認知症への理解を深めてほしいなと思いました。

The following two tabs change content below.

手塚 貴之

地域おこし協力隊として2018年5月に米沢市に移住 「地域おこしは自分おこし」をモットーに自分の輝きを地域の輝きに繋げるような地域おこし活動をしている ☆米沢市地域おこし協力隊 ☆アロマライフプランナー ☆米沢吹奏楽愛好会 ☆信州おもてなし未来塾2期生 信州おもてなしマイスター ☆名古屋西田塾第15期生 ☆モンテディオ山形サポーター

-地域おこし協力隊, 学び

Copyright© 上杉の城下町米沢市地域おこし協力隊てっちゃんのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.